物凄い速さで焼く

食パンを物凄い速さで焼く優秀なトースターがあるそうです。
通常のトースターは食パンを焼くのに3分近くかかるが秒速トースターは400度を58秒でいっきに焼きあげます。
アラジンというトースターはグラファイトヒーターでご飯まで炊けるとか、進化しまくりですね。
コロナ禍で料理をする人が増えているってよく聞きますね。
ドライヤーを作っている会社がトースターをつくり、食材に風を当てたいって聞いたときは笑っちゃいました。
温泉卵は40分、ベーコンの燻製は6時間かけて低温でつくる。
低温で作る技術ってあったけど、そんな長い時間放置するような生活をしている人っていったい?と思いましたがこの低温コンベクションオーブンはバカ売れしているそうです。

コメントは受け付けていません。