「ゼロ」と「レイ」の意味

日本人の2パーセントしか知らないゼロとレイ!
数字の『0』は「ゼロ」と「レイ」と読みますがそれぞれ意味が違うってご存知でしたか?
私は全く知りませんでしたね。
『O型』はゼロ型と呼び、一番初めに見つかった血液です。
「ゼロ」とは、なんにもないという意味。
服のセンスがゼロだね、とは言うがレイだねとは言いません。
「レイ」とは数の一種。
ほとんどないという意味だから完全にないわけではないんですね。
気温がレイ度、などなど。
天気予報もけして降らないわけではないので、ゼロパーセントとは言わず、レイパーセントと言っているというのに目から鱗です!
予報だから外れても仕方がないと思っていたけど、ちゃんとそこれへんは予防線を張っているみたいで笑えいます。