スライド切で涙とサヨナラ

タマネギを切るときに涙が出てしまって嫌ですよね。
切る前に冷蔵庫に入れて冷やしてから切るというのをやっていますが、効果があるのかないのか不明です。
切っても涙が出ないタマネギというのが開発されています。
プレンクソというアミノ酸が影響して涙が出るのです。
涙を作り出す成分を出すということですね。
黒目のところにある感覚神経が刺激をされて涙が出てきてしまうのです。
タマネギの酵素の働きは温度によってかわってきます。
低い温度のときに切ることが出来れば涙は出にくくなります。
これは実験で証明されたので今までやっていたことは間違いじゃないんだなとわかりました。
それは切り方にあります。
押して切るか引いて切るかをするといいんです。
包丁の刃の全体を使って切る!
上から押しつぶすような切り方をすると催涙成分が大量に出てしまう。