缶のプルタブ

自分にはなにも面白い日常ネタなんてないのに、友人(同業者の薬剤師)にはあるんですよ。
今日は彼女のツイッターに笑っちゃいました。
だって缶のプルタブが捻りつぶして落っこちているんですもの。
なんでプルタブがそんなことに!
普通はそんなこにはならないですよね。
海外の少し安めの缶だったとか?
とにかくプルタブがないと開けられないわけです。
缶切りとかないのかって聞いたら、ないって。
開けられるようなものはハサミか包丁だけだなって。
包丁は角の部分かなって言うから、「いやいやいや、まてまて!」と慌てて止めました。
あぶなすぎる子です。
もう二十歳越えまくったいい大人なんだからそんな流血沙汰がみえるようなことはしないで欲しいです。
潔くあきらめるか後日缶切りを購入して開けるかをすすめておきました。(笑)